スイーツ青汁 副作用

妊娠中でも飲める?【副作用情報】

スイーツ青汁 副作用

 

今回は、フルーツ青汁の副作用情報についてご案内します。

 

スイーツ青汁は、普段の食事を1食置き換えて摂取カロリーを抑えることでスリムを目指すというもの。

 

今までにこうした〇〇するだけダイエット!とか、○○を食べるだけダイエット!もしくは、このサプリを飲むだけダイエット!なんて言葉をたくさん聞いてきましたね。

 

スイーツ青汁もここに入れるとしたら、青汁飲むだけダイエット!になるでしょうか。

 

 

スイーツ青汁はリピート率97%という驚異的な数字が出るほど、「体重が1ヶ月で〜s落ちた!」や「まわりからスリムになったねって言われるようになった!」などの喜びの声がたくさん上がっています。

 

しかし、こうした良い口コミばかり目にすると逆に疑ってしまうのが人間の心理。

 

本当に体重は落ちるけど、何かしらのリスクが副作用として出るんじゃないかとか…。

 

スイーツ青汁って体にいいみたいだけど、ダイエット飲料として副作用があるなら特に妊娠中の人は大丈夫かなと不安で仕方ないですよね。

 

 

今回は、人気のスイーツ青汁に副作用はないのか?妊娠中でも飲めるのか?を解説していきます!

 

ちょっと不安な人や、妊娠中の人に参考にしてもらえたらと思います。

 

 

スイーツ青汁に副作用はある?

 

不安な人のために、先に結論から言わせていただくとスイーツ青汁に副作用はありません。

 

そして妊娠中の人でも、問題なく飲むことができます。

 

 

スイーツ青汁はダイエット飲料として売りだされていますが、健康食品でもあります。

 

無理矢理に体重を落とすような強い成分が入っているわけでもなく、薬でもありません。

 

なので効果が出るかわりに、体の不調が起こるような副作用は基本的に起こらないのです。

 

 

 

妊娠中でも飲めるのはなぜ?

 

妊娠中は、ママと赤ちゃんへの影響を考え色んな食べものや飲みものが制限されますよね。

 

市販されているのど飴ですら、裏面をみると「妊娠中の方は注意してね」みたいなことが書かれているくらいシビアになっています。

 

そのなかでも、特に身近なものとして注意しなければいけないのがカフェインではないでしょうか。

 

スイーツ青汁には、そのカフェインが入っておらず妊娠中でも問題なく飲めるとされています。

 

 

ただし、スイーツ青汁の成分のひとつに「カテキン」があります。

 

あっ!と思った人もいるかもしれません。

 

「カテキン」は緑茶に含まれる成分で、その緑茶はカフェインを含みます。

 

大丈夫かな?と不安がよぎりますが、妊娠中のママの気になる点として念のため書き出しておきました。

 

が、公式ホームページでも妊娠中でも飲めると記述があるので、そこまで神経質に心配することもないでしょう。

 

どうしても気になる人は、産婦人科の先生と相談してみてくださいね。

 

 

 

スイーツ青汁の副作用?妊娠中でも大丈夫?まとめ

 

スイーツ青汁は副作用が出るようなお薬でも、強い成分が入っているわけでもありません。

 

一日の摂取カロリーを抑え、自然と健康的にダイエット効果が出るように作られた青汁です。

 

ただ、一度に飲みすぎてしまうとお腹が緩くなったりすることがあるのでそこは注意ですよ!

 

そして、100%体に合う!や100%妊娠中の人でも大丈夫!とは言い切れません。

 

これはどんな物でも言えることですよね。

 

少しでも心配であれば、メーカーに問い合わせたり、かかりつけのお医者さんに是非相談してくださいね!

 

>>スイーツ青汁の詳細はコチラ


関連ページ

スイーツ青汁のトクトクコースとは?【いつでも解約できる?】
スイーツ青汁は公式ホームページから、お得なトクトクコースでの購入がオススメされています。スイーツ青汁のトクトクコースってどんなもの?解約はすぐできる?内容と解約方法についてご紹介します